眞島秀和の若い頃の画像がイケメン!高校・大学時代について

      2020/02/16

今回は、「麒麟がくる」にて細川藤孝役を演じられる眞島秀和さんの

 

若い頃の画像まとめ

高校・大学時代などの若い頃の経歴

 

などなど…眞島秀和さんの若い頃についてまとめました。

 

他の「麒麟がくる」に出演する俳優さんの記事は

玉置玲央の兄の画像がイケメン!父親が玉置浩二説はデマ?

こちらにまとめました。

Sponsored Link

眞島秀和の若い頃の画像がイケメン!

眞島秀和さんの若い頃の画像ですが

 

 

以上が、眞島秀和さんの若い頃の画像になりますね。
見て頂いたら分かる様に、眞島秀和さんの若い頃はかなりのイケメンな事が分かりますね~

Sponsored Link

眞島秀和の高校・大学時代など若い頃の経歴は?

続いて、眞島秀和さんの若い頃の経歴ですが

 

 

中学・高校時代はバスケ部に所属してた

出身中学と高校は、米沢市立第一中学→米沢興譲館高校(偏差値64)

高校時代はバスケ中心の生活を送ってたので、英語や数学などの毎日の課題をするのがとても大変だった

高校時代は、夢はなく俳優になるつもりはなった

 

出身大学は、国士館大学法学部(偏差値40)

国士館大学時代、友人のヒップホップ発表会に影響され俳優を目指す

大学4年時に、自主製作映画のオファーが来る、この映画に出演した事で留年が決定し中退する

1999年、韓国映画「青~chong~」楊大成(ヤン・テソン)役でデビュー・初主演を務める

2001年、「ハート(Hear/Hurt)」でドラマ初出演する

 

 

以上が、眞島秀和さんの若い頃の経歴になりますね。

 - 俳優 ,